データのバックアップはどうしてますか?

16.07.22大変便利なパソコンですが、いざ保存装置が壊れてしまうと、全く機能しないという話はよく聞きます。
本体は買い換えればすみますが、作成したデータ特に「写真データ」は戻っては来ません。
そこで、当教室では、データのバックアップ(予備データ)ということに力を入れております。
保存装置のバックアップはもちろん、当社の富山データセンターに保存することにより、東京で震災があり、装置が壊れてしまった場合でもインターネット経由でデータを復元する可能性が高くなるというシステムです。
パソコンやタブレット、スマートフォンのデータを安心、安全に利用出来る環境づくりをお手伝いいたします。お気軽にお問い合わせください。

投稿日:2016年07月22日

ウィンドウズ「10」になってしまった

パソコンを起動させ、特に何も操作していないのに自動的に「アップグレードしている」旨のメッセージが表示され、驚かれている方が多いと思います。
この状況は、ウィンドウズ10(ウィンドウズテン)という新しい基本システムへの以降中だとお考えください。
ウィンドウズ10へようこそ左の画面が表示されましたら慌てずに、何も触らず、当社へご一報頂ければ対応策等をご説明申し上げます。
また、間違えて「ウィンドウズ10」になってしまった、という方もご安心下さい。1ヶ月以内でしたら、傷は浅く、すぐに元に戻ります。
皆様にお伝えしたいのは、「慌てない」そして、「さくらパソコンへ連絡をする」という手順で全く問題なく解決します。
パソコンが使えない時間が出来てしまい、慌ててしまう事は承知でございますが、まずは落ち着いて頂き、無理やり電源を切るような危険な事はなさらないよう、お願い申し上げます。

投稿日:2016年06月07日